えっ!本当ですか?はい、本当なんです!

米国不動産投資 / テキサスは絶好のタイミング!

成功者多数!まずは資料請求してみよう!

テキサス不動産最新情報

リーバンズが販売するテキサス州の各エリア物件情報をご紹介いたします。800万円~10億円を超えるものまで、様々な物件があります。テキサスは米国の中でも不動産価格がかなり安いのですが、その資産価値は上昇を続けています。年平均4-6%上昇し続けております。日本に比べてかなりお買い得な不動産投資物件が多数存在します。米国テキサス州の人口増加率は全米でもトップクラスの高さ、空室リスクも低く、利回りも資産価値も年々上がり続けています。最新の不動産関連の市況などもご説明いたします。

資産価値をUPする方法

人口が減り続ける日本。年金も心配、銀行金利はマイナス金利。今あなたが持っている資産を史上最強の通貨:米国ドル資産に移す方々が大変増えています。日本は、今後10年先、15年先まで不動産で資産を持つリスクが大変高くなります。あなたが税金として払うはずだった高額な資金を不動産投資として活かす、何十万から何十億円までたった4年で減価償却(※)ができてしまう方法があります。(※物件によって様々条件があります。)あなたが持っている資産を売却し、テキサス物件へ投資して、資産価値や利回りを高める方法をお伝えします。

初心者の方もOK

海外不動産投資が初めての方にも解りやすくご説明します。弊社は海外不動産投資をするなら確実にテキサスをお薦めいたします。あなたが、英語が全くできなくても、弊社は米国本社、日本支社どちらも日本語対応です。ご安心ください。日本にいながら、米国へ不動産を所有し、米国銀行の口座を空けて、ドル資産(毎月の賃貸収入)不労所得を得ていくことができます。また、不動産価値も年々上昇すするので堅く、資産価値も増やせます。あなたが米国に不動産購入し、賃貸、そして売却するまで、完全シームレスなサービスを受けれます。

統計データや調査

テキサスがどれだけ凄いのか?解りやすくご説明いたします。Toyota米国本社がテキサスへ移動しましたが、各大手IT企業などもどんどんテキサスへ進出しております。米国内でテキサス州は最も投資熱が高いエリアになってきています。

※日本で税務申告されている個人、個人事業主のお客様が対象です。 会計事務所、税理士事務所からのご依頼が殺到しています。利益がかなり出ている事業主の方、高額資産をお持ちの方、日本で不動産資産をお持ちの方、または毎年高額の納税をされている高所得の方(医師や士業の方々)などに、かなりお薦めできる、節税効果の高い不動産投資商品です。

logo_MyTexas_gray (1)
logo_Reavans_gray (1)
logo_beikokuhudosan_square_gray (1)
logo_MyFlorida_gray (1)

資料請求(個人のお客様)入力フォーム

※資料ご請求前にお読みください。下記の資料請求のお申込みフォームからお客様情報をご入力ください。こちらから自動返信で資料請求登録完了のメールがお客様のご登録されたメールアドレスへ届きます。受信箱にない場合、迷惑メールやプロモーションBOXに届いている場合もございます。メールが届かない場合は、大変お手数ですが、お問い合せから直接メールをいただくか、東京支社:フリーダイヤル0120-57-1093までご相談ください。尚、自動返信されたメールはアドレス登録を願います。最新の米国不動産(テキサス情報)や各種セミナーイベント等のご案内をいたしますのでご了承ください。

マイテキサス不動産資料請求フォーム [個人用]

必要事項にご入力の上、送信ボタンをクリックして下さい

お名前 (必須)

お名前フリガナ(全角カナ)

郵便番号 (必須)

都道府県 (必須)

市町村以降の住所 (必須) ※番地、建物名、部屋番号もこちらにご記入下さい

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

不動産投資のご予算はどれくらいをお考えでしょうか?
1,000万円まで3,000万円まで5,000万円まで1億円までそれ以上

メッセージ

個人情報の取扱について確認しました。
(左側のボックスにチェックを入れないと送信できません)

このサイトは128/256ビットSSL暗号化技術採用により、お客様の情報を最高水準のセキュリティで保護しております。

米国不動産投資おすすめエリア

Reavans Corporationが最もお薦めしている米国不動産投資エリアはテキサス州です。

Today's the Day !
Texas Real Estate Investment

米国不動産投資なら今は、大本命で投資が世界中から入りだしたテキサス州!!あなたが少しでもテキサス不動産投資がご興味あるのなら、今すぐ無料セミナー参加申込をお薦めします。